<< チニング第7戦!さくっとキビレゲット!?の巻 | main | ブラックバス釣り大会|Tカップ第3戦 聖地池原ダムで開催! >>
神戸にて真夏のメバリングとライフジャケットのインプレの巻
 こんばんは、たけとです^^

今度は8月3日の夜、  この人の釣果  を読んで、いてもたってもいられなくなり、

夏のメバリング初挑戦〜♪

ポイントは、淡路を見ると、満潮前後が絡むのが、午前3時・・・・

はっきりいって、しんどい><

なんで、ちょうど21時頃にいい潮位なる神戸方面に決定〜♪


今回は単独釣行です〜。


で、ポイントは?というと以前けっこう通ったTの沖テトラ・・・・


20時前、さっそくボートを準備して、さあ出発〜♪


暗いのと、一人な事もあって、ちょっと(だいぶ)怖い・・・。

さっさと釣って、さっさと帰ろう〜、って思いながら、沖テトラ到着〜^^



写真では分からないですが、テトラの沖側はちょっとうねりもあって、

さらにビビッてきた僕・・・^^;

で、まあ、メバリングしよう、ってことで1.5gのジグヘッドを投入・・・・

・・・

・・・

3秒で10mくらい流されますが(爆)

あまりにも釣りにならないんで、もうちょっと潮の効かない端のテトラに移動しよう〜、

とボートでの移動を決意・・・


で、ボートに足をかけて乗り込もうとすると・・・・


なんか、ボートが見えないテトラにひっかかったぽく・・・・

へんな所にあしかけたみたいで・・・・


転覆(激爆)


はい、僕、海の中に投げ出されました・・・。

ていっても、海に投げ出された、って認識できるまで5秒くらいかかりましたが・・・^^;
最初、何が起こったか???でした^^;

で、今まで、ライフジャケットはふつうの浮力体が入っていたのだったんですが、

今回は腰に巻く自動膨張の物を使ってまして・・・・

もちろん・・・・・・




膨らみました〜^^;;

それでは、せっかく??なんで、ライフジャケットのインプレ書いていきます〜^^;;

1.浮力は高い

浮力体のライフジャケットより、浮力は高い感じがします^^
腰部に浮力体がある事もあってか、上陸するのは、かなり楽、でした〜。

2.膨らむまで時間はかかる

膨らんで浮力が得れるまで、たぶん7〜8秒はかかったと思います。
まあ、仕方ない所とはおもいますが^^;

3・ちゃんと膨らんで、巻かれる

正直、本当に膨らんで、ちゃんと体に巻かれるの??
と思っていた所あったんですが、ちゃんと体に巻かれます^^
ショルダーバックもしていましたが、動作問題なかったです^^


で、ここからは僕の反省点・・・・

1.海に出る前、ちょっと怖い・・・と思った時点で、出艇はやめておくべきでした・・・。

2.移動の時、怖い気持ちもあって、浮き足だっていた、と思う。乗り込むときは
  慎重に・・


3.今まで、自分のボートでは落水した事なく、「大丈夫だろう・・・」と自信過剰に
  なっていた所はあったと思いました・・・。


それと、最後に、膨張型のライフジャケットを買おうと思っている皆さんへ、一つだけ・・・

それは・・・・


絶対自動膨張の物にを買いましょう!!

って事です。

今回、僕は、見事?に落水しましたが、落水直後って自分がどこにいるかも

わかんなくなります・・・・。もし、手動なら、そんな状況でヒモを引っ張れるか、というと・・・

無理、です!!(断言!)

なんで、値段は張りますが、自動膨張を買った法が絶対いいと、思いました〜。



で、まあ、落水後はなんとか上陸して、ひっくり返ったボート戻して、それに乗って

無事??帰ってこれたんでしが、全身ずぶ濡れにもなって戦意喪失^^;;

なんも釣れないまま帰路についたのでした^^;;

今日の釣果

ボウズ、です^^;;



ロックフィッシュのお買い得アイテム大集合
メバルにガシラにアコウ、これらを狙うリール、ロッド、ルアーが お手頃価格で手に入る!一度覗いて損はないですよ!

キロアップ連発!春エギングの必須アイテム
キロアップを爆釣するための必須アイテムがここに集結!! 爆釣のコツとは?その為に必要な釣り具とは何か… その答えはココにあります!

ルアーでクロダイを狙う!必須アイテム集合
もう間もなくチニングが開幕しますよ!道具はしっかり揃っていますか? 揃っていないなら、必須アイテムまとめて紹介しています。便利ですよ!

バスフィッシングをベイトリールで楽しもう
もう噂のアラバマリグは試しましたか?アラバマリグを投げるなら やっぱりベイトタックル!あなたもアラバマリグで爆釣を経験してみて はどうですか?

カテゴリ:- | 19:22 | comments(1) | trackbacks(0)
コメント
死ね
| ぽこ | 2014/06/01 7:43 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://wildhalf4649.jugem.jp/trackback/425
トラックバック