<< 淡路島に陸っぱりお気楽メバリングの巻 | main | 琵琶湖南湖にバス釣りの巻 >>
南淡路にメバリング行ってきました、の巻

こんにちは、たけとです^^

あいかわらず、更新遅れまくってますが、気にせず???

にいっきま〜す^^;

今回は、5月22日の釣行で〜す。

5月22日・・・・

翌日の天気を見ると、福井方面(日本海側)は、波、風で釣りにならないっぽい・・・・。

でも、メバリングしたい・・・。

で、淡路方面なら釣りになりそう・・・。

こちらで釣るなら、夜釣りの方が良型が出やすい・・・と思う。

ということで、プロさんを誘って、南淡路にメバリングに行くことに決定〜♪

仕事の後、夕食を食べて、南淡路へ向かいます〜^^


で、夜なんですが、沖テトラにわたっちゃったり^^;

まあ、足場のすごくいいテトラなんでOK〜て事で・・・。

で、テトラに渡り終えたら、もう22時30分・・・


まず、僕はシンキングミノーで探っていきます・・・。

が、まったく反応なし><

その間に、プロさんが、

「釣れた〜♪」

と言い、僕に見せびらかしに来ます^^;;

サイズは17センチ程のレギュラーサイズ、ですが、ファーストヒットを奪われました〜><

釣れたのはジグヘッド、との事・・・。

なんで、ミノーに当たりがないので、こちらも1.5gのジグヘッドに替えて、まずは

ファーストリトリーブ〜

反応なし^^;

どうやらあんまりメバルの活性は高くないみたい・・・

なんで、今度はミディアムリトリーブに変えると、

「コココンッ!」

と気持ちいい当たり〜♪



本日の1匹目、ゲットです^^

(その間にプロさんは4匹くらい釣ってましたが^^;)

が、もう1匹追加するも、その後が続かず・・・。


僕とは反対側のテトラの端にいるプロさんのところまで行ってみて、聞いてみると・・・

「結構釣れてるで〜♪」

との事^^;

こっちも負けられない!!

って事で、ジグヘッドをミディアムリトリーブして藻の際の表層を流していくと、

早速ヒット〜^^

が、サイズが16〜17センチといまいち伸びません・・・。

このぐらいのサイズだったら漁港でも・・・

なんて思ったり^^;

ちょっと魚の食いが悪い感じがしたので、ここでウルトラフィネスに変更〜

そしたら、ぼちぼち釣れていきます^^

で、プロさんが藻際でヒットさせてるって事なんで、僕は少しだけ沖を狙っていくと・・・

「コッ!」

と小さいバイト!!

小さく鋭く合わせると・・・

「ジジジ〜・・・」

ってドラグ音が響きます^^

これは結構いい型かも〜♪



20UPゲットです〜(嬉)

その後も同じパターンで、再び20UP〜^^




藻際に投げても、時々良型が混じります^^

なぜかプロさんには良型は来ず><




こんなアベレージサイズはプロさん、大量に釣っていました・・・。

逆に僕の方は、数釣り狙おうとしても、いまいち当たりの数が少なかったです^^;

で、釣っていたら、なんと、雨が降ってきたじゃあないですか><

時計を見ると、もう2時前^^;

なんで、撤退〜。

こうして、今回のメバリング釣行は終わったのでした。

ひょっとしたら、前半戦のメバリング、終了かも、です^^;;

ロッド   エアロック AR-S732ML  AR-S792ML 
リール  バイオマスターC2000S アルテグラC2000S
ライン   フロロ1.7ポンド・3.5ポンド
今日のヒットルアー&リグ〜  
ジグヘッドまっすぐ1.5g アジ用のジグヘッド(銘柄忘れました^^;)0.4g
ガルプアンクルワーム 
今日の釣果〜
メバル 15〜22センチくらい 

でした〜。




ロックフィッシュのお買い得アイテム大集合
メバルにガシラにアコウ、これらを狙うリール、ロッド、ルアーが お手頃価格で手に入る!一度覗いて損はないですよ!

キロアップ連発!春エギングの必須アイテム
キロアップを爆釣するための必須アイテムがここに集結!! 爆釣のコツとは?その為に必要な釣り具とは何か… その答えはココにあります!

ルアーでクロダイを狙う!必須アイテム集合
もう間もなくチニングが開幕しますよ!道具はしっかり揃っていますか? 揃っていないなら、必須アイテムまとめて紹介しています。便利ですよ!

バスフィッシングをベイトリールで楽しもう
もう噂のアラバマリグは試しましたか?アラバマリグを投げるなら やっぱりベイトタックル!あなたもアラバマリグで爆釣を経験してみて はどうですか?

カテゴリ:- | 16:11 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック