<< Tカップ初戦 ブラックバス釣り琵琶湖南湖 プロ氏の結果 | main | Tカップ初戦 ブラックバス釣り琵琶湖南湖 たけと氏の結果 >>
Tカップ初戦 ブラックバス釣り琵琶湖南湖 キャノピー氏の結果
ではでは、今回は、キャノピー氏の戦いを見ていきます〜^^


試合前のコメント

雨模様なので、今回は赤野井でルドラや巻きラバで、デッカイのを狙います!!
今年の目標は全戦優勝、頑張ります!!

こうして、大会は始まりました〜。

AM6:00

大会開始〜。おのおのがポイントへ散っていきます。

まずは、霧が濃くて視界は悪いが、予報通り小雨・・・。

元の戦略通り、慎重にボートを運転しながら、赤野井の一文字周辺に到着。

まずは、テキサスリグで、モーニングバイトを狙う・・・

が、不発・・・・。

次は一文字周辺のウィードエリアを、まずは

ルドラ・・・・

次は

スピナーベイト・・・・

さらに次は

ジグヘッドで丁寧に攻めていくも、まったくのノーバイト・・・。

やはり藻刈りの影響か、ウィード自体が少ない・・・。

小一時間ほど、まったくのノーバイト・・・。


流石に焦りが出始めたので、ポイント移動・・・

東岸から西岸側に移動、カネカ沖に到着する・・・。

ここで、ジグヘッドを投入し、

キーパーサイズを2匹ヒットさせる・・・・。

ここで、たけと氏から電話があり・・・・

「もう、リミット揃った〜♪」

との連絡・・・。

こんな連絡、いらない・・・。と思いながら電話を切る。


サイズが出ないので、今度は南に向けて移動、浜大津のハードボトムに到着。

マルチスティックのライトテキサスに持ち替える・・・。


そして、ロッドが遂に大きく弧を描いた!!!



見事な40UP!!

ナイスキッカーだ!!

が、この後が続かず・・・。

今日の琵琶湖のコンディションでは40UP1本では心もとない・・・。


今度は、KKR沖に移動・・・。セクシーインパクトのジグヘッドでウィードを広範囲に

探っていく・・・・。


すると、3〜4mラインにいいウィードが生えているのを発見!!

重点的に攻めていくと・・・。


次々にバスがヒット!!!

サイズは選べないが、小型〜中型のナイスキーパーまで、10匹程

ヒットさせる事に成功する。

そして、その時はやってきた・・・



今までとは違う大きなバイト!!!

ロッドの重みが違う!!


そして、慎重にやり取りする!!

そして・・・





46センチのナイスキッカーを手にとった・・・。


その後、ジグヘッドから、再び巻きラバ、クランクに移行・・・。

サイズアップをはかる・・・

が、その後、バイトは得られなかった・・・。


こうしてキャノピー氏のTカップは幕を閉じた。



ロックフィッシュのお買い得アイテム大集合
メバルにガシラにアコウ、これらを狙うリール、ロッド、ルアーが お手頃価格で手に入る!一度覗いて損はないですよ!

キロアップ連発!春エギングの必須アイテム
キロアップを爆釣するための必須アイテムがここに集結!! 爆釣のコツとは?その為に必要な釣り具とは何か… その答えはココにあります!

ルアーでクロダイを狙う!必須アイテム集合
もう間もなくチニングが開幕しますよ!道具はしっかり揃っていますか? 揃っていないなら、必須アイテムまとめて紹介しています。便利ですよ!

バスフィッシングをベイトリールで楽しもう
もう噂のアラバマリグは試しましたか?アラバマリグを投げるなら やっぱりベイトタックル!あなたもアラバマリグで爆釣を経験してみて はどうですか?

カテゴリ:- | 17:40 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック