<< 昼めばIN明石 | main | 今年最後の釣り >>
夜めば、IN明石
26日、メバル釣りに行って来ました。今回も、明石方面、場所も前回と同じ場所。
で、今回は、友達の都合もあり、夜釣りに決定!でも、天気予報をみると雨・・・
今回の友達、最初にメバル釣りに行った時に3匹釣ったのですが、その後、
めばるing用具一式そろえてからは、メバルが釣れていません。
前回、結構数釣れたし、釣れる自信もあったので、誘ってみました。
返事も快くOK!との事だったので、今回行くことになりました^^

今回の友達とは、メバル釣り行くの、4回目、ですがほとんどが雨・・・。
雨男??などと思いつつ、現場に到着〜〜。

で、やっぱり今回も期待?を裏切らずに雨が降っていますTT
それも結構な量^^;;とほほ・・・
16時ごろからでたのですが、渋滞につかまり、到着は19時。
晩御飯も食べていないので、腹ペコ、ですがここは、がんばって釣ろう、
と防寒着に着替えて、釣りはじめます。で、外にでると、以外に寒くない、
が降りしきる雨、でやっぱり不快、でやっぱり濡れだすと結構寒い^^;;

とりあえず、僕は前回の昼間の釣りでイメージはつかめているので、
1投目で、早速釣り上げます^^



ですが、その後がつづきません^^;;
で、友達が「釣れた〜」といい、僕を呼びます。ぱっと見ると、結構おおきい・・
おお、すごい!とおもったら、


(手振れひどくてすいません、なにせ、雨で寒かったもんで^^;;)

ガシラさんでした〜〜^^;
でも、これは、これで嬉しいので、キープします^^

で、そのあと船の間に通していくと、ぽつぽつ当たりがあるものの、乗りません^^;
で、思ったのが、メバルの状態は前回の時とほぼ、同じなんですが
夜なんで、リトリーブコース、フォールの微調整、キャスト、すべての精度が
かなり昼より大雑把^^;(今の僕では昼と同じ感覚では、通せません^^;)
で、あまり釣れないのかな?などと思いながら、釣っていくと
なんか、ガシラみたいなのが釣れました^^;



写真では分かりにくいですが、なんか色がガシラにしてはカラフル、で、ハオコゼ
にしては、大きさ、体型共に違うような・・・。
なにか、よく分からないので、ペンチではさんで、そのまま海に逃がしました。

で、そのまま釣り続けると、「クンッ」と穂先を押さえ込むような当たり。
大きいか?と思い、合わせると、ズン、と重みがロッドに伝わります^^
これは大きいぞ〜と意気揚々と巻き取りにかかりますが、なんか引きが弱いような・・
で、釣り上げると、



でっかいガシラさんでした〜〜^^;
ちょっとがっかり。でも嬉しい外道です^^
で、夜釣り、2回目なんですがガシラは夜になると、テトラや岸壁の際からでてきてる
んだな、て、実感でおもいました。

で、このあと、友達がもう1匹ガシラを釣ったところで、風も強くなってきたので、
釣り終了〜〜。濡れて寒いし。時計をみたら、21時頃でした。



結果、HITルアーは、ダイワのビームスティック1.5オレンジのグローカラー
ママワームシュリンプクリアー ジグヘッドまっすぐ0.7gでした。
メバル10〜14センチ5匹
ガシラ22くらい〜19センチくらい3匹(うち2匹友達)
ガシラみたいな、なぞの魚1匹

でした^^;結局、今回は、あまり釣れず。夜だったら、昼より活性あがって
入れ食い??などと思ったのですが、おおはずれ、でした。
雨、てこともあったしね^^;
でも、今回の感じでは、夜だから、簡単に釣れる、感じはしなかったです^^;
昼とあまりかわらないな〜と、今回に限ってですが思いました。

帰りは、兵庫県明石市大蔵海岸通にある、しいさいど 瑞穂庵ていう
ラーメン屋で遅い晩御飯を食べて、帰りました。
ラーメン、あっさり系のスープで、とっても美味しかったです^^






ロックフィッシュのお買い得アイテム大集合
メバルにガシラにアコウ、これらを狙うリール、ロッド、ルアーが お手頃価格で手に入る!一度覗いて損はないですよ!

キロアップ連発!春エギングの必須アイテム
キロアップを爆釣するための必須アイテムがここに集結!! 爆釣のコツとは?その為に必要な釣り具とは何か… その答えはココにあります!

ルアーでクロダイを狙う!必須アイテム集合
もう間もなくチニングが開幕しますよ!道具はしっかり揃っていますか? 揃っていないなら、必須アイテムまとめて紹介しています。便利ですよ!

バスフィッシングをベイトリールで楽しもう
もう噂のアラバマリグは試しましたか?アラバマリグを投げるなら やっぱりベイトタックル!あなたもアラバマリグで爆釣を経験してみて はどうですか?

カテゴリ:061227 ナイトメバルIN明石 | 20:59 | comments(0) | trackbacks(1)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
エギングのの魅力  釣り方は簡単 シンプル 「投げて」「シャクル」「巻いてくる
エギングのの魅力  釣り方は簡単 シンプル 「投げて」「シャクル」「巻いてくる」 あなたもアオリイカ エギングの魅力にはまりませんか
| アオリイカ エギング 食べて 釣って その魅力 | 2006/12/28 12:37 AM |